早くするコツを知る | 仕事の効率化の方法を知りたい方へ

早く仕事を終わらせる

早く行動することを心がけよう

パソコンの使い方

大学を卒業して、会社に入ったばかりの人はパソコンの使い方をあまり知らないことが多いです。
ただキーボードを使って文字を入力できれば良いと思っている人がいるのではないでしょうか。
もっと早く文字を入力することで、仕事を終わらせる時間を早くすることができます。
仕事の効率化を目指しているなら、パソコンを上手く使う方法を把握しましょう。

パソコンでは、自分で設定したキーワードを記録することができます。
キーワードの頭文字を入力するだけで、候補に現れます。
長いキーワードでも、それなら短時間で打つことができるので時間短縮に繋がります。
頻繁に使うキーワードは、前もって記録しておきましょう。
書類制作をする時に、とても役立ちます。

早起きを意識する

早起きをすることで、仕事を効率良く進めることができると言われています。
その理由は仕事の時間までに、しっかりと身体を目覚めさせることができるからです。
起きていても、脳みそや身体がまだ起きていないことがあります。
仕事が始まるギリギリに起きても、脳が正常に機能していないので正しい判断ができません。
その状態では仕事を済ませるまでに時間がかかりますし、ミスが多くなります。

前の日に早く寝れば、翌朝早く起きるなんて簡単にできます。
スムーズに仕事を終わらせたいなら、夜更かしは極力控えてください。
翌日が休みの時などは、少しぐらい遅くまで起きていても大丈夫です。
仕事とプライベートを分けることも、ストレスなく生きるために重要です。


この記事をシェアする